一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

台風逸れてよかったですね。
明日はスパークに行きます。友達のところで売り子しつつ、買い物もするのがたのしみ〜。
最近同人誌は本当に欲しいものだけに抑えるようにしているけど、どうなることやら…。

ところで、最近なぜ自分はBLが好きなのだろう??って考えることが多々あります。
あと、「この設定、このせりふ、BLじゃなかったら絶対受け入れられないのに、なんでBLだと好きになってしまうんだろう?」と思うことも。
一次も二次もかまわずBL大大大好きな腐女子である自分を嫌だと思ったことは1mmもないどころか、そんなこと考えたことすらなく、BLが好きなおかげで人生たのしくてありがとう!って気持ちなのですが、それでも「なんでだろう〜???」と理由を考えてしまうときはあるのです。

ジェンダー的な観点や文化論的な視点からそれを述べた文章は幾つもあるけれど、どれもいまいちしっくりこない。腐女子の方自身が語っていることですら、納得できないこともある。むしろ、BLが好きな理由って本当に人それぞれなんだろうな〜って感じます。
だから、「じゃあ自分はなんで好きなの?」と考えようとするのだけど、自分自身ですらぴんとくる理由が思いつきません。いつか見つかるのかなあ??

そして、今日読んだきたざわ尋子さんの新刊も、そんなことを考えさせられる作品だったのでした。

このお話、物心つく前に生き別れになっていた双子の精神が交代してしまう入れ替わりものです。
余談ですが、個人的に、入れ替わりものといえば観月ありさといしだ壱成が主演した『放課後』です。いしだ壱成すきだったなあ〜。




 
続きを読む >>

1

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM